売買ルール説明

今更なのですが、当サイトの初歩的な売買ルールを説明します。


—–売買ルール—-
①買いのみ(寄付成行)
②期限5日、損切無し、利益5%(指値)
③未達成は買付から6営業日の寄付成行売り
④ナンピンはなし。(※1)
7/11の記事を例に説明します。
7/11 買付銘柄
この日の買付銘柄は
1783
4346
6176
6619
の4銘柄になってます。
1783(株)アジアゲートホールディングス
日付 始値 高値 安値 終値
7月19日 102 104 101 102
7月15日 108 111 100 106
7月14日 96 102 95 101
7月13日 100 100 96 96
7月12日 96 99 95 96
7月11日 97 97 94 94
結果はこのようになってます。
①7/11に寄り付きで成り行きで買いに行きます。
②この日は97円で買えましたので、5%のルールであれば、
97×1.05=101.85 で端数切捨ての101円で7/15日まで売りの指値をします。
③この場合は7/14に101円で売れたので、1株当たり4円の儲けですが、
もし売れなかった場合は7/19日に寄り付きで成り行き売りです。
初歩的ですが、以上です。
売買に関しては非常に簡単ですが、資金ルールに関してはしっかり勉強してください。
面倒な方は投資に回す資金の1/20程度を1銘柄の投資金としてお考え下さい。
<参考>
資金管理について(重要)
資金管理について(重要)その2

※1 【追記】
同銘柄の2重買付(ナンピン)について。
2日以上に渡って同銘柄を記載する事がありますが、
基本的には保有中の銘柄の買付は行いません。
これはここの記事を参照してください。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録する
↓ヤル気スイッチのpushお願いします↓
  にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

関連記事

コメントは利用できません。



【初級編】
 


【中級編】
  


【上級編】
ページ上部へ戻る