3月14日 取引銘柄

メインシステム

2388 (株)ウェッジホールディングス
3384 (株)アークコア
4334 (株)ユークス
5103 昭和ホールディングス(株)

新システム

5950 日本パワーファスニング(株)

別システム

5950 日本パワーファスニング(株)

コメント

ドローダウンの時期に入ってます。

単純に売買サイン(シグナル)の数が増えている事から判断できます。

逆に言えば稼ぎ時に入っているとも言い換えられますが、このドローダウンがどの程度続くかは、誰も判断できません。

(あえて予想すれば6割以上の確率で今後のマーケットの方向を当てることも経験により可能だと思いますが、当てられることと資産を増やせることはほとんど関係ないです。)

資金管理の記事を参考に、自分の投資資金に合った投資割合で、無感情で冷静な行動を取りましょう。

破産確率1%未満のシステムがニュートラルです。これに対し人間心理は負のバイアスをかけに行きます。

このときの人間心理とは基本逆行すべきです。

懸念すべきは今後のマーケットではなく、システムを破産確率1%未満で無感情で動かせるかどうかです。

それと、懸念されている方もいらっしゃると思いますが、現時点ではシステム参加者が多いためのマーケットインパクトでは無いと判断しています。

破産確率1%未満の投資割合でお願いします。

 

ヤル気スイッチのpushお願いします↓

①ブログランキングへ

 a)株式ranking

 b)システムトレードranking

②にほんブログ村へ

 a)株ブログranking

 b)自動売買ranking

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録する
↓ヤル気スイッチのpushお願いします↓
  にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【初級編】
 


【中級編】
  


【上級編】
ページ上部へ戻る